▼登録無料!友達も恋人もここで出会える♪▼

イククル プロフィールの書き方



イククル攻略で最重要ともいえるプロフィールの作成。顔写真掲載は最低限やるとして、あとは内容ですね。ここではやってはいけないダメダメな書き方【男性編】について解説していきます。ほとんどの人がダメな書き方をしてるのが現状。なので、ここを改善するだけで頭一つ抜きん出ることができます。きっちりやっていきましょう!

イククルでやってはいけないプロフィールの書き方


ダメなイククルプロフィール その1


「優しい人希望」

優しさに限りませんが、男側から一方的に求めるのはNG。あまり相手に求めるばかりの文言はさけるべきです。


ダメなイククルプロフィール その2


「一途です」

まだあなたのことを何も知らない警戒心がある状態で一途=ストーカー的な恐怖心を煽りがちなので注意が必要です。


ダメなイククルプロフィール その3


「~して頂き・・・」
「~お願いします」
「連絡待ってます」
「もしよければ・・・」
「こんな私ですが・・・」

自分の価値を下げすぎていて男の魅力が感じられません。頼りなさ、人間的小ささを醸しだしてしまい、男としての価値が低く見えてしまいます。謙虚さは必要ですが、プロフィール作成においては価値を下げることになりがちなのでNG。また、「あまりモテなさそうだな」と思われてしまうかも。女性はわざわざモテない人と付き合いたいと思いません。


ダメなイククルプロフィール その4


「好みのタイプはありません」

自己主張のなさ、自分と言うものを持ってない印象を与えます。これもまた自分の価値を下げる文言。プロフィール書いてる人がどんな人なのかイメージしにくいのもダメですね。


ダメなイククルプロフィール その5


「出会いが全然ない」
「出会いのなさに焦ってます」
「いい年して~」

まったく女性に相手にされてない印象を受けます。ほとんどの女性は人気者に愛されることを望んでるものです。


ダメなイククルプロフィール その6


女性が共感しにくいことを書くこと

趣味だったら車が好き、バイクが好き、など男なら伝わるものでも女性にはピンと来ないものを書いていませんか?共感を得られない時点でほかの人に行ってしまうでしょう。旅行やショッピングなど女性でもわかりやすい事柄がおすすめです。



プロフィールの書き方 まとめ


ほとんどの人がやってしまいがちな、自分の価値を下げる文言、女性が共感しづらいモノゴト、の2点に特に注意が必要です。友達など他人にみてもらうのが一番ですが、そんなことできる人のほうが少ないと思いますし、まずはここで触れた注意点に気をつけてプロフィール作成してみましょう!